【FX】ループイフダンとは?FX自動売買ツールの解説!

今回はループい普段とはFX自動売買ツールの特徴を解説についてご紹介していきたいとおもいます。

ループい普段はアイネット証券が提供するリピート系FXです。
シンプルな注文設定と取引コストの安さが魅力で年々利用者が増え続けている人気サービスとなっています。
そんなループい普段の特徴を詳しく解説していきます。

ぜひお役立てください。
リピート系FXは任意の値幅に罠のように注文を張り巡らせて売買を繰り返す自動売買システムです。

一度設定をしてしまえば文字通り注文をリピートしてくれるのでトレードの時間がなかなか取れない方からも人気があります。

リピート系FXでは為替相場が一定の値幅に収まりやすい波を打つように上昇と下落を繰り返すという2つの特長を生かして利益獲得を狙っていきます。

注文感覚はトレーダーの考え方によって様々ですがこちらの図のように間隔を狭くしてコツコツ小さな利益を積みか重ねていく方式が一般的です。

相場の天井や底を当てるのではなく大体の値幅を予想すればいいので高度なテクニカル分析が不要なのもリピート系FXの魅力となっています。

自動売買初心者の方でも取り組みやすいです。

他社との比較

ここからはループい普段の講座スペックを他社の類似サービスと比較して行きます。

まずは講座の基本情報からですループイフダンの最大レバレッジは25倍取引の最小ロットは1,000通貨からへ他社と同様の条件となっています取引できる通貨ペアは15種類です。

少ないように思えるかもしれませんがリピート系FXで人気のある通貨ペアはしっかりと揃っていますので全く困ることはありません。

ループイフダンは他社と比較して圧倒的に取引コストが安くこちらも人気の理由のひとつです。

類似サービスであるトラリピトライオートFXと比較してもほぼすべての通貨ペアのスプレッドが1 pips 程度狭く設定されています。

スワップポイントについても他社よりも高水準です。

トラリピとトライオートFXは+スワップが少なく-スアップがかなり多めの設定となっています。

しかしループイフダンは+スワップもしっかりと付与してくれるので他社よりも利益効率がよくなります。

ループ普段の一番の魅力は注文設定が簡単なことです。

規定の売買システムを選択して新規注文1回あたりの取引量と最大ポジションを設定すればすぐに運用を始めることができます。

煩雑な設定をしなくてもいいので自動売買初心者でも取り組みやすいです。

ただ他社のように売買レンジを指定したり利食い損切り幅を自由自在に変えたりすることができません。

トレード上級者にとっては少しカスタマイズ性が物足りないという点がデメリットとなります。

ループ普段を提供するアイネット証券は取引ツールも充実しています。

pc での取引がメインの方向けにはダウンロード版とブラウザ版の2種類が用意されています。

こだわりのチャート分析をしたい方はダウンロード版簡単操作でシンプルに注文を出したい方はブラウザ版がお勧めです。

またスマホタブレット用にも専用のアプリが用意されています。

パソコンを立ち上げてチャートを見る時間がなかなか取れないという方でもスマホから手軽に取引ができます。

ループイフダンは一度注文設定をしてしまえば基本的に放置で大丈夫です。

時間の取れるときに注文設定を済ませてその後はスマホから定期的に運用状況をチェックするといった使い方もできます。

まとめ

最後にループ普段の特徴をまとめます。

メリットは取引コストが安いこと注文設定がシンプルで分かりやすいことです。

逆にデメリットは細かな注文設定ができないことが挙げられます。

従ってループ普段はリピート系FXを試してみたい自動売買初心者の方におすすめです。
口座開設はネットから簡単にできますしループイフダンはでも取引の機能も用意されていますのでぜひ試してみてください。

おすすめの記事