【FX基礎】チャートは上がるか下がるかなのになぜ負けるのか‼

今回はfx っていうのはチャートがあってそれがですね上がったり下がったりするわけなんですけどそのチャート上で起こる事って上がるか下がるかそれだけなんです。

つまり極論言うと上がるか下がるかって1/2ってことです。

なんでその2分が1の確率なのにFXは90%の人が負けていて10%しか勝っていないとそういうふうに言われるのかこちらについて解説していきたいとおもいます。
非常にですねシンプルなことで、これをおさえておけば今後の取引を少しでも有利に進めることができると思いますので是非最後まで御覧してください。

なぜ?

結論からお伝えしますと上がるか下がるかこれは確かに2分の1なんですけどFXっていうのは手数料があるので運任せとか感覚的なトレードっていうのをしていると絶対負けます。

これはですね100%と言っても過言ではないくらいそうだと思います。

最初はですね意外とでちゃったりとかでそういったケースもあるんですけどそれを言ったら、1/2なのでたまたま自分がこう上がると思って買いで入ったらチャートが上がったって下がると思ったらチャートが下がったこういったかみ合ったトレードというのがFXで起きちゃうんです。

ギャンブルとかでもそうだと思うんですけど適当にベッドしたとしても適当にかけちゃうときってあります。

それが2ヶ月とか3ヶ月とか最初の頃は勝てちゃうことがあります。

これは裁量トレードにもそうですしむちゃくちゃ弱い自動売買だったとしても勝てちゃうんです。

もちろんで最初から負けることも当然あるんですけどそういった偶然も1/2なので起きちゃうっていうことです。

ただそういった勝ちトレードの時も負けトレードの時もこれは手数料が必ず発生してます。

それをスプレッドと言うんですけどスプレットっていうのは差のことになります。

例えば1ドル100円で買えたとしても同じタイミングで打ったとしても99.98円にしかならないと様は2000円分の差があるわけなんですよなので一瞬で回ぷりとやったとしてもう少しだけ損するんです。

これが用スプレットです。

偶然でたまたまかみ合ったトレードを何回もしていてそのたびにでたまたま勝てたとしてもうこれは必然でなくて偶然です。

だいたいそういった2ヶ月とか3ヶ月は勝てるパターンはあるんですがこれを半年とか1年やったらどうなるのかというと99%で負けます。

大数の法則っていうのがあって例えばコインを通すしたとして表が出る確率てが1/2裏が出る確率っていうのも1/2これは完全な確率なんですが、最初の10回やったら例えば7回表が出て裏が3回とかねこういった方より行成起きるわけです。

ただ大数の法則っていうのはそれを1000回1万回10万回やることによって表が出る確率も1/2になりますし裏が出る確率っていうのもほぼ1/2になるんです。

つまり試行回数を重ねれば重ねるだけ確率っていうのは収束していきますこれもFXも同じですそういった博打トレードやたまたま自動売買が勝てたとしてもそれを長い期間長期間行うことによって手数料が取られるわけなので博打トレードというのは絶対勝てなくなります。

これはFXに限らず仮想通貨とかね株とかねなんでもそうなんですけど基本は証券会社の仕組みの上で成り立っているので手数料が取られるのは絶対ですしこれはもう仕方ないことではあるんです。

じゃあなんで勝てる人が出てくるのかというと結局をそれは期待値の高いシステムや裁量トレードの手法を使っているからということです。

こういったチャートのパターンでこういったロウソク足をしている時は確率に上がりやすいとか過去10年間を分析して確率が50%以上、上回っているからこそそういったところは優位性が出せるそういった分析があるから勝てるわけです。

なので今回の動画でお伝えしたい事っていうのはたまたま行ったからたまたま買ったこれだと100%破綻してしまいます

トレードにおいて優位性のないものっていうのは喪失が出るのとイコールなので何かやってみようっていう感覚だと失敗してしまうんです。

あとはですね基本的には人間というのは喪失をできるだけだしたくないとできるだけ利益を大きくしたいというメンタルのブレだったりとか、プロスペクト理論というものがあるので先ほども優位性のあるトレードができたとしてもこれをちゃんと守るっていうこともできなかったです。

FXにおいてはこういった自分の気持ちを律するっていうことが非常に重要になってきますし、先ほどの分析をする力っていうのを必要になってきます。

なくなってもいいお金で少額で初めて見るというのは全然愛なんですけどムキになってお金を大量に投入してしまったりとか大きなロットでの取引っていうのは厳禁です。

まとめ

まとめますとFXというのは確かに上がるか下がるか1/2なんですけど手数料の分だけ博打トレードをしていると絶対負けるようにできています。

裁量トレードにおいては自分の分析力が必要ですし自動売買においては良いシステムを使うというのが重要です。

ただそれをしっかり使う心っていうのが大事になってきますのでそういったポイントを踏まえた上でFXをやるというのは非常に大事です。

できるところからは少しずつ始めてみたらいいんじゃないかなと思います。
いきなりで一攫千金を手に入れようとかそういったことは思わなくてもいいので、着実に知識を増やしていって少しずつ資金を投入してFXっていうのをやってみてください。

おすすめの記事